北朝鮮、弾道ミサイル「北極星2」の発射を発表

北朝鮮はよくミサイルを発射させるが、科学技術やお金や人間をもう少し生産や世の中の利便性等が向上するような正しい方向に使われるべきだと思います。第一次、第二次世界対戦など世界は一度ではなく二度も過ちを繰り返しています。それなのにまだミサイルを発射するというのは過去の大過を振り返らない出来事であると思います。歴史は繰り返されるのではなく、歴史は人類の鑑として、過ちを繰り返さないための道しるべにしなければならないと思います。各国間で考え方などは違いますが、全て人類という共通点があり、国と国とがお互いに助け合うような国際関係であることが望ましく、まして、国と国とがお互いに対立関係にあるというのは大変問題があると思われます。一つの国に問題点があるというのではなく、世界が全て正しい方向に向かっていくということが必要であり、それには、幼少期からの学校、家庭での正しい教育がなされなければならないと思います。また、政治への関与は国民一人一人が出来ることではないので、必ず正しい判断により政治家を選定し、国家間が友好的であることも大切なことだと思います。科学の知識は元来人々の幸福と未来のために作り出されたものであるので、正しく継承していくべきだと思います。お金 借りる